手首の痛みでお困りのあなたへ

手首の痛み全額返金宣言

湿布やサポーターだけでは、なかなか良くならない
痛みを感じることなく家事や仕事をやりたいと思っている貴方へ

手首痛み

湿布やサポーターでは根本解決は難しいと感じていませんか?

手首の痛みの痛みから1日でも早く解放されたいと願っているあなたへ

  • 仕事で手を使うと痛みがでる
  • 出産後、親指に痛みが出るようになった
  • スポーツをした後に痛みを感じる
  • 手をついて立ち上がる時に痛みを感じる
  • 以前に、手首を捻ってからなかなか痛みが取れない
  • 手のひらにしびれを感じる
  • 手首を動かすと痛みを感じる

このように悩んでいるのであれば、手首の痛みの原因追求、施術に自信のある安田整骨院におまかせください!

手首の痛みから解放されたいと思っている方は、特別な内容となりますので引き続きご熟読ください。

もしそうでなければ、×ボタンを押してページを閉じてください。

お客様の喜びの声


大丈夫です。

腱鞘炎(ドケルバン病)

腱鞘炎

症状

親指を広げたり、伸ばしたりする時に働く筋肉の腱が、腱を包んでいる腱鞘(けんしょう)との間に炎症を起こして発症します。

原因

腱鞘(けんしょう)とは、骨と筋肉をつないでいる腱を包んでいる組織のことです。

その腱鞘(けんしょう)と筋肉の腱がこすれ合って炎症が起きることによって、親指に痛みや腫れが起こります。

指の使い過ぎが原因で起こる症状

  • 手首に負担がかかる、産後の人
  • パソコンやスマホの操作で反復的な動きを繰り返す人、
  • 指をよく使う楽器を演奏する人
  • 手首をよく使うスポーツをする人

腱鞘を保護をする女性ホルモンが関係する症状

  • 更年期の女性や産後の女性

短母指伸筋(たんぼししんきん)、長母指外転筋(ちょうぼしがいてんきん)などの筋肉の腱に炎症が起こり障害されると考えられています。

検査法

フィンケルシュタインテスト

フィンケルシュタインテスト

フィンケルシュタインテスト

母指を手のひらに入れるように曲げて手を握り、手首を小指側に強制的に曲げると、手首の親指側に痛みが出る。

なぜ、手首の痛みが改善しないのか?

疑問を持つ女性

今まで病院で手首に注射を打ったり、処方された湿布や薬を服用し、電気治療やマッサージを受けるなど、痛みを解消するために様々なことをされたと思います。

整骨院や整体院などで施術を受けた方もおられるでしょう。

“では何故、注射や薬、湿布やマッサージでは症状改善しなかったのか?

それは手首痛の原因が、人それぞれ違うからです。

手首の痛みの原因

手首の痛みに悩む女性

  1. 関節の動きの悪さ
  2. 筋肉や筋膜の癒着(ゆちゃく)
  3. 神経伝達の悪さ
  4. 内臓の硬さ
  5. 脳からの命令

このように手首の痛みの原因を追求せずに、むやみに注射や薬の服用、単なるマッサージを受けても症状改善しません。

あなたが悪いわけではないのです。

正しい検査や治療に出会えていなかっただけなのです。


沢山のメディアに掲載されています

沢山のメディアに掲載されています

他の院との違いは?施術を受けると...

他の院との違いは?施術を受けると..

“全力サポート”

当院は、手首痛の原因を細かく検査し施術いたします。

検査力と治療技術の高さには自身を持っております。

痛みを湿布やサポーターでごまかすのではなく、人間が本来持っている免疫力を高めることにより、手首痛にならない明るい生活を手に入れる。

それが、当院の目指すゴールです。

手首痛専門コースを受けることで湿布やサポートに頼らず、仕事や家事を意欲的にこなせる生活が手に入ります。

手首痛の症状を我慢することで、眉間にシワがよりイライラしていた自分。

このような生活とサヨナラしてみてはいかがですか?

素敵な笑顔で、自分と、周りの人を幸せにして下さい。

私たちも全力で、サポートいたします.

“諦めずに一度おからだをみせてください”。

今まで辛い思いをしながら、生活を送ってこられたと思います。

当院の治療の良さをまず実感していただきたく、お試しでの施術を用意しました。

治療を受けて納得がいかない場合は、料金全額お返しします。

患者様のリスクを1つでも少なくしております。

まずは、一度お電話していただけることをオススメします。

とお伝えください。

受付担当者からご希望の日にち等をご質問させていただきます。

緊張されていると思いますが、ご安心ください。

一緒に痛みのない生活を手に入れましょう!


“最後にお伝えしたいことがあります”

治療業界に入って19年以上。

今まで36万回以上の患者様を施術してきました。

その間、しみじみと患者様が苦しんでおられると痛感する日々です。

「やりたいことができない、日常生活も楽しく過ごせない」と、いった患者様も少なくありません。

“笑顔で毎日を楽しく過ごされるように”

患者様には痛みから快方に向かわれ、笑顔で日々を楽しく過ごしていただきたい。

このことを心から願っております。

患者様と共に心を合わせ症状改善させていくために努力しております。

もう、マッサージで痛みをごまかさないようにしましょう。

きっと症状は改善するでしょう。

 

抱っこ手首が痛くなる

手首の痛み

首のすわらない赤ちゃんを抱っこして手首が痛くなる時の対処法

2020/2/21  

赤ちゃんにとってママに抱っこされている時はとても幸せな時間です。 ママにとっても、赤ちゃんとのふれあいは、癒しの時間になるでしょう。 しかし首の座らない赤ちゃんを支えるには、手首にとても負担がかかりま ...

Copyright© 安田整骨院 , 2020 All Rights Reserved.